雨樋の不具合が雨漏りに繋げる!


 
なんと、雨樋が屋根の雨漏りに繋げてしまう事、

ご存じでしたか。

 

屋根と雨樋は全くの別物ですが、

雨樋の不具合次第で屋根に大きな影響を与えてしまい、

結果的に雨漏りに繋げてしまいます。

 

雨漏りに繋げてしまう雨樋は、

詰まってしまった雨樋です。

 

雨樋は、落ち葉などのゴミが軒樋に詰まってしまい、

簡単に詰まりを作ってしまいます。

 

雨樋の流れが悪くなると、

雨水の行き場が無くなってしまいオーバーフローします。

 

オーバーフローした雨水が瓦の隙間などに入り込んでしまい、

雨漏りに繋げてしまう事があります。

 

雨樋の詰まりは放っておく方も多いようですが、

このように屋根の雨漏りに繋げてしまう事がありますので、

良くありません。

 

屋根の雨漏りに繋げないよう、

雨樋の詰まりを常に解消するようにしましょう。

 

雨樋の詰まりを解消させる為には、

雨樋の掃除を定期的に行う事が大事となります。

 

軒樋は掃除しやすいので、

ほうき等で定期的に行いましょう。

 

竪樋の詰まりは、ホームセンター等詰まりを

解消させる掃除用具がございますので、

そちらを利用すると良いでしょう。

 

雨樋の詰まりを解消させる為にオススメなのは、

軒樋に付けるメッシュ型の落ち葉除けネットです。

 

樹脂製で出来ている柔らかい材質のメッシュで、

丸めて軒樋に固定するだけでゴミを軒樋の中に

溜め込まないという原理のアイテムです。

 

雨は通すけれど落ち葉などのごみは通さない、

とても画期的なネットです。

 

軒樋に付ける事で、竪樋の詰まりも無くす事が出来るので、

雨樋のオーバーフローを防ぐ事が出来ます。

 

雨樋は、少しの汚れがあっても放っておいて

しまう傾向があるのかもしれません。

 

しかし、建物の屋根に悪影響を与えてしまうのでしたら、

常に綺麗にして通りを良くしなければなりません。

 

雨樋は1度取り付けたらそのままではなく、

定期的に点検して雨樋の詰まりを解消しましょう。

 

雨樋は本来雨水を流す物ですので、

詰まって雨水が流れないようでは役目をなしません。